雌奴隷『藍』

S様に多頭飼いされている雌奴隷達の調教奴隷日誌/Twitter→‪@sobadouhu

デパH4月−藍。

藍です。 今月もご主人様が藍をデパートメントHへ連れて下さいました♪ 4月。新生活の節目。相変わらずの賑わう会場。『デパートメントH、初めての参加です!』と藍に声をかけてくださった方も多かったです(話しかけられるの、嬉しい。) 牝奴隷らしい衣装と…

春愁

藍です。 数年前の3月末。 まだ『藍』という名前ではなく、奴隷でもない前にご主人様と体の関係をもった日です。 sobasyouchu.hatenablog.com 前回の菖の記事にて『鞭や蝋燭、道具を何も使わないとしても、ご主人様が菖に施してくださるこの行為は紛うことな…

観桜

藍です。 今年は予想より少し早めに桜が満開。 お花見も兼ねてご主人様がお散歩に連れて行ってくださいました。 川沿いの両岸にソメイヨシノが咲き競うかのように萌えています。 奴隷2匹も花のようにご主人様の両側に寄り添います。 すれ違う人達は各々に花…

縄々

藍です。縄… とりまく人間関係はまるで縄の様。藍は藍でいるために、ご主人様という緊縛で形を保っている。藍は藍でいるために、様々な人を騙している。藍は藍でいるために、大事な人達を縛っている。見上げると其れは幾つもの縄で出来上がった自分の作品。 …

日々の躾。

藍です。 奴隷達で賑やかにご主人様に使って頂くのは好きです。が、やはり藍は個々でご使用下さる時が奴隷としての自覚を強く感じます。 この日は着物でした。 ご主人様のおみ足が藍の膝に乗せられます。 下腹部を踏まれ、子宮が反応します。そのまま子宮を…

通信簿

藍です。 奴隷として半年が経過した記事を書きました。今回はその続きです。 sobasyouchu.hatenablog.com 前回、奴隷として二ヶ月経った時点でご主人様から同じく『通信簿』を頂戴しました。藍の雌奴隷としての成長にご興味ある方は此方も併せてどうぞ。 sob…

ご主人様へ

藍です。赤い首輪をつけたまま、ご主人様が朝から藍を2回もつかってくださいました。必死にご奉仕させて頂き、その後は意識を失う様に深い眠りにつきました。目がさめるとご主人様はお仕事で外にでられていて、藍は一人の状態でした。首輪の締め付けに『藍…

デパH3月−藍。

藍です。3月3日は『雛祭り♪』ということで、ご主人様が恒例のデパートメントHへ連れて下さりました。なんと、この3月のデパートメントH。藍がずーっっっと憧れだった“水槽ガール”を勤めさせて頂きました!テーマは桃の節句という事もあり、お転婆な牝狐が下…

デパH2月−藍。

藍です。 2月も無事デパートメントHにお邪魔する事ができました。一ヶ月の経過をお知らせすると共に、ご主人様のもとで奴隷として過ごすことが出来た事を知らせる大切なイベントです。藍(あれ…今回はアフロヘアーの方が多いわ…)…と思っていたら、2月3日は“…

『ご主人様』という緊縛

藍です。先日、ご主人様に藍を単独で使って頂きました。丁度その日の昼に以前お薦めされた漫画『ナナとカオル』とその後の話ブラックレーベル編を読み終えた所でした。読み終えた後は、藍と『ご主人様』の関係に理解が深まった気が致しました。※後日お勧めさ…

欲求不満

藍です。今回もSMや調教等といった記事では御座いません。独り言の様な雑記でございます。 ふと気になった“欲求不満”という言葉。欲求不満〜何らかの障害により欲求の満たされない状態。類義語→フラストレーションフラストレーション〜欲求が何らかの障害に…

種々雑多な記事。

藍です。本日はいつもの『調教』や『ご主人様への信仰』とは少し逸れまして、人間としての藍の話を記事にします。 先日TwitterのフォロワーさんからDMを頂きました。フォロワーの『F』をとって、Fさんでお話を進行致しますね。 F『初めましてFと申します。藍…

或る日の調教

藍です。先日、何度も意識が遠のく様な調教をして頂きました。今回はその備忘録です。 〜ご主人様へ 帰りの車中ですが、今の感覚を忘れたくない為、本日施してくださった調教の感想です。藍は昨日のこともあり、とても心身が敏感になっていました。ご主人様…

デパH1月−藍。

藍です。 新年初のデパートメントHにお邪魔してまいりました。一ヶ月をご主人様のもとで奴隷として過ごさせて頂けた節目として、大切な定期イベントになっております。藍は今回で5回目の参加。有り難い事に顔なじみとして受け入れてくださる方も多くなりまし…

『奴隷になって半年で変わったこと』−藍。

藍です。 ご主人様と主従関係を結ばせて頂き、半年が経過致しました。…まだ半年、もう半年。藍はご主人様と5年程前からお知り合いの関係だったので、主従関係を結んでからの半年は中々に奇妙で不思議な感覚で御座います。弦月…。藍の心は丁度『半月』の様で…

下心

藍です。新年、更新させて頂いたブログの最後に−“本年は『藍』としてご主人様の色にどれだけ染まっていけるか。もっと便利な肉壷…そうオナホとして藍は仕えたいです。それ以外でもお許しを頂けるのならば、藍はご主人様の為に必要ならば資格や知識をつけ雑用…

独言

藍です。 藍にとってご主人様とは何なのか。ふ、と離れて過ごしている時に考えます。 藍にとってご主人様は、 文字通り『主』であり、 『光』であり、『闇』であり、 『始まり』であり、『終わり』であり、 『善』であり、『悪』であり、 『生』であり、『死…

雌『戌』年

藍です。親父ギャグなタイトルで失礼します。 新年明けましておめでとうございます。読者の皆様もよき新春を迎えられたことと存じます。昨年、雌奴隷『藍』が管理人となり、突然このブログを始めました。葵さん、菖共々これからもご主人様の雌『戌』奴隷とし…

反省と自覚

藍です。葵さんや菖と違って、藍はご主人様と一緒に生活をしていません。ご主人様と離れている間はこの様に奴隷としてブログを綴ったり、Twitterを更新したり、こまめに連絡をしてご主人様との距離を近くに感じるようにしています。…なのにご主人様の所有物…

飼い猫という悦び

藍です。前回の記事の続きです。 sobasyouchu.hatenablog.com ホテルから去った後タクシーにのり、ご主人様がお待ちになっているホテルまで向かいます。お酒は好きですが強くは無いので、タクシーに揺られているうちにアルコールが体中をまわりふわんふわん…

藍という玩具

『藍』…極めて平凡な女です。 そんな平凡と自称している藍ですが、昔から変わった趣味があります。簡単に説明すると、社会的に立場のある方に口説かれて口説かれて…最後にトラウマのような振り方をするのが趣味でございます。そう、その男性のプライドが崩れ…

十五夜の宴

藍です。 『秘めたる蜜の会 』で登場した“I伯爵”主催の宴へご招待頂き、お邪魔しました。 sobasyouchu.hatenablog.com ご主人様に連れられた三匹の私たち。会場内につくと、まるで異国の世界。カオスなパフュームが会場一杯に満ちあふれ、一足踏み入れると魔…

デパH12月−藍。

藍です。 今年最後のデパートメントHに参加させて頂きました。 9月から毎月お邪魔させて頂いてます。 あれからもう4ヶ月経過した事が嘘の様に月日の流れが早く感じます。 ご主人様の奴隷としてお仕えしてから、藍の時間はご主人様の元で管理されている感覚…

穢される事で輝く品位

藍です。 師走という事もあり、色々なパーティーに参加させて頂いてます。 その度に皆様から『雰囲気が変わった』『益々妖しくなるね』終いには『アラフィフの男性に調教されてそう〜』まで言われてしまいました…苦笑 ご主人様の奴隷になってから声をかけて…

犯されていく脳内−藍。

藍です。 7月。夏の月は涼しげでした。短夜の月だから、どこか儚げです。夜の魔に背中を後押しされ、藍はご主人様の正式な奴隷となりました。…その頃の藍は、『この様な姿になる事』を正直…全く想像出来ていませんでした。今回は『この様な姿になる事』につ…

多頭飼いのすゝめ

藍です。 本日は『多頭飼いのすゝめ』をテーマに進めましょう。 ※あくまで藍の個人的な目線での感想です。 葵さんと菖ちゃんがいるおかげで、自分を常に比較し、奴隷という自覚。調教で吸収する量。日頃の意識が、高まります。 奴隷と言えども女同士。日々些…

改造される心

藍です。…最近、急速で壊れています。藍はご主人様の『物』です。ご主人様に壊されて、手当てされ。また壊されて、手当てされます。手当て…というよりは壊れて不足した部分をご主人様仕様に改造して新しく埋め立てる感覚です。以前はまだ『人間』として迷惑…

『課題書』

藍です。ご主人様から課題書として“O嬢の物語”を読む様にと命じられました。…『主従というものはある種の思想が必要である。主従の古典として読む様に。ただ俺の思想はまた別にある。』というご主人様の言葉と共に頂いたご命令。普段他の奴隷に比べ何か“宿題…

デパH11月−藍。

藍です。 ご主人様に連れられ、デパートメントHへの参加は3回目になりました。だいぶ会場の雰囲気にも慣れ、余裕をもって楽しむ事が出来てきました。気づいたら、また無事に一ヶ月が経ったのだなぁ…と。ご主人様のもとで奴隷として過ごした時間を確認できる…

藍では無かった頃

藍です。 『藍』 この藍という名は、ご主人様が藍を奴隷として迎えてくださった時に、授けて頂いた名前です。 ↓名前の由来については過去記事をどうぞ。 sobasyouchu.hatenablog.com それ以降『藍』という名前でご主人様と過ごしています。 調教後、独り、帰…